40代という未知との遭遇LOG

40代の最強リーマンがリアル思考を綴るエトセトラブログ「サラリーマンはあらゆる保証があるから、色々な事にチャレンジできる!!」サラリーマンの皆様方、今の職業を謳歌しながらリタイヤ計画も着々とで御座いますぞ。

【スポンサーリンク】

相場の底は不明、でも継続積立て....


スポンサードリンク

f:id:TaD-achilles:20200404180146j:plain

皆さん、老後資金着々と進めていますか。
新型コロナの影響で相場がアホみたいに下がりまくりで、

「あ~、このまま下がり続けるのか?」

「様子見で積立ては停止しようかな?」

などと悩まれている方が沢山いることでしょう。

ブレない為の投資の原則は、生活防衛資金」をしっかり確保した上での「余裕資金・余剰資金」で投資する。
でこざいます。



【余裕資金・余剰資金とは】

資産運用や投資にあてても困らない「お金」です。
つまり、
「生活のためのお金」「近いうちに使う予定があるお金」「急な出費のためのお金」等を省いたお金のことです。

小生も、そこはわきまえて投資を行っております。
なので元本が目減りしようが、俳優が濡れ場で前貼りをしようが、なんら気になりませんことよ、オーホホホホ。

ま、嘘で御座いますけどね。
やはり、元本が減ると精神的には辛いものがあります。

しかし、ここは「長期・積立て・分散」という投資の基本を貫けば、相場が回復した時にプラスリターンの恩恵を授かることができるので、基本に忠実にコツコツと続けてまいりますよ。

実際にリーマンショックの後の回復で、プラスリターンは起こっております。
ま、起こっておりますというよりはそうなるんですけどね。

理由は「相場の下がった時の安い時に株をに購入」して、その後「相場が回復した時に株価が値上がり」という動きをするようで御座います。


なので、今回もまた積立てていきます。



f:id:TaD-achilles:20200404175450j:plain

現在の状況で御座いますが、見事なマイナスで御座います。

今回の新型コロナはいつ終息するかは不明で御座います、景気はリーマンショックの時よりも低迷すると言われておりますが、

継続投資を行い回復した時には、このウェルスナビがどのようになっているか今から楽しみで御座います。



今回はこの辺で失礼致します。


生活防衛資金」を確保して、計画的な投資を!ン💗